査定士技能検定講習 e-ラーニングはこちら

【1】申請の受付期間

◎前期(募集定員最大140名。定員になり次第締め切ります。)
受付期間 令和6年4月1日(月)〜令和6年4月30日(火)
受付時間 9時〜17時00分
(土曜日、日曜日、祝日は休業)

◎後期(募集定員最大246名。定員になり次第締め切ります。)
受付期間 令和6年9月9日(月)〜令和6年10月4日(金)
受付時間 9時〜17時00分
(土曜日、日曜日、祝日は休業)

【2】研修会日程・研修会会場

◆日程
 
◎前期
・小型査定士

 [1日目]令和6年 6月 4日(火) 会場:兵庫県中央労働センター
 [2日目]令和6年 6月 6日(木) 会場:兵庫県中央労働センター
 [3日目]令和6年 6月 7日(金) 会場:兵庫県中央労働センター

 兵庫県中央労働センター   神戸市中央区下山手通6丁目3−28

 ※他に実車講習日あり 。

・大型査定士
【予定】(募集定員若干名)
[1日目]令和6年 6月 4日(火)
[2日目]令和6年 6月 6日(木)
[3日目]令和6年 6月 7日(金)
会場:未定(兵庫県自動車会館または、兵庫県立のじぎく会館または、兵庫県中央労働センター)

◎後期
・小型査定士

 【A日程】(募集定員最大106名)
 [1日目]令和6年11月25日(月) 会場:兵庫県立のじぎく会館
 [2日目]令和6年12月 3日(火) 会場:兵庫県中央労働センター
 [3日目]令和6年12月 4日(水) 会場:兵庫県中央労働センター

 【B日程】(募集定員最大140名)
 [1日目]令和6年12月 2日(月) 会場:兵庫県中央労働センター
 [2日目]令和6年12月 5日(木) 会場:兵庫県中央労働センター
 [3日目]令和6年12月 9日(月) 会場:兵庫県中央労働センター

 会場:兵庫県立のじぎく会館  神戸市中央区山本通4丁目22−15
 兵庫県中央労働センター   神戸市中央区下山手通6丁目3−28

※(1)A日程、B日程のいずれかを受講。受講日および座席は協会より指定。受講日の変更及び振替は出来ません。
※(2)他に実車講習日あり 。

・大型査定士
後期は大型査定士試験はありません。

【3】試験日・試験会場

◆日時
◎前期
・小型査定士
 令和6年 6月16日(日) 13時 (集合は12時40分・終了時間は16時)

・大型査定士
 令和6年 6月19日(水) 13時 (集合は12時40分・終了時間は16時)

◎後期

・小型査定士
 令和6年12月11日(水) 13時 (集合は12時40分・終了時間は16時)

◆試験会場
・小型査定士
兵庫県中央労働センター  神戸市中央区下山手通6丁目3−28
・大型査定士
兵庫県自動車会館
(詳細は研修時にお知らせ致します。)

【4】査定士の種類
小型査定士 ・・・ 乗用車、商用車及び2tベースの貨物車の査定を行うことができる者。
大型査定士 ・・・ 上記以外の自動車の査定を行うことができる者。
の2種類です。
運転免許証とは異なり大型査定士資格で小型の査定を行うことはできません。車種に対応した種類の資格を取得する必要があります。
資格は、それぞれ別に行う技能検定試験の合格者に与えられます。
※後期に、大型査定士の検定試験はありません。
【5】受験資格

査定協会が実施する研修の全教程を修了した者 (上記【2】参照)

※査定協会が認定した「査定士」としての査定業務を行うには登録が必要です。
  登録の条件は、以下の4つです。
  ・査定士技能検定試験に合格していること
  ・年齢18歳以上に達していること(2022年4月1日より18歳に改定)
  ・古物営業法に基づく自動車販売店に所属していること
  ・自動車運転免許保持者
    小型査定士・・・・・普通運転免許以上
    大型査定士・・・・・大型第1種運転免許以上
  (【11】も参照してください。)

【6】必要となる書面
@技能検定申請書、受験票
A写真2枚(カラー・光沢仕上げのみ。サイズ・40mm×30mm)
※上半身、正面、脱帽、申請前3ヶ月以内に撮影したもの
B自動車運転免許証の写し(運転免許証が無い場合は、住所氏名が確認できる身分証明書の写し)
【7】諸費用

申請書の提出時に研修受講料、教材費、受験料をお支払い下さい。(消費税込。)
  ※一旦受領した受験料等は原則として返戻致しません。

受験種類 受験料 受講料 教材費 合計

小型査定士

4,950 8,800 4,400 18,150

大型査定士

4,950 8,800 5,225 18,975

小型・大型査定士 同時受験

9,900

16,500 7,755 34,155
【8】受付場所
一般財団法人日本自動車査定協会兵庫県支所
  神戸市東灘区魚崎浜町33 兵庫県自動車会館2F
  TEL 078-441-1701
【9】申請書の入手方法
中古自動車査定士技能検定申請書は下記の窓口に用意してあります
一般財団法人日本自動車査定協会兵庫県支所
一般社団法人兵庫県自動車整備振興会姫路分室
兵庫県軽自動車協会
【10】試験結果のお知らせ
試験結果については、合格者の受験番号を本部ウェブサイトに掲載しお知らせ致します。
http//:www.jaai.or.jp/
【11】事業主様へ

事業主は下記の要領にて合格者の手続きが必要です。
手続きが未了の場合は、査定協会が認定した「査定士」としての査定業務は出来ませんので予めご了承願います。

@合格証書の交付を受けてください。※1
A査定業務実施通知書と古物商許可証の写しを提出して頂きます。
(査定業務実施通知書は査定業務を行うという約束の文書です。)
B賛助会費を納めて頂きます。
査定士1人   を有する査定業務実施店  年額 16,000円(非課税)
査定士2人   を有する査定業務実施店  年額 20,000円(非課税)
査定士3人以上を有する査定業務実施店  年額 24,000円(非課税)
(賛助会費は査定制度運営管理に関する費用です。)
C査定業務実施確認書の交付を受けて下さい。
(査定業務実施確認書は査定業務を行ってもよいという承認の文書です。)
D査定業務実施店の看板の交付を受けてください。
(新規の場合は無償です。営業所の増加及び再交付の場合は有償となります。)
E査定士証代金1人あたり 1,650円(消費税込)を納めて頂きます。
F査定士証の交付を受けて下さい。※1

※1 手続き未了の場合は交付致しません。

上記の手続きに必要な書類等は、所属事業主に後日送付致します。